アウルキッチンアカデミー始動!


2020年4月 佳松苑グループセントラルキッチン内にて、アウルキッチンアカデミー始動!

アカデミー創設に至った経緯
2013年「日本人の伝統的食文化」として「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されました。
ところが「和食を極める」その道のりは険しく、また昔からの教育方法「技は盗んで覚える」など現代の若者が望む指導方法とのミスマッチが起こっています。その結果、洋食と比較すると殊にこの伝統文化である和食の継承者が不足しています。
 私たち、佳松苑グループでも長年和食の職人不足に悩まされてきました。そこで、指導方法、教育課程をわかりやすくし、仕事を通じて体系的に学べる場所を作り、職人の育成に努めたいと考えこのアカデミーを創設することといたしました。
専門学校とは違い、学費を払うのではなく、社会人として収入を得ながら学ぶということは責任も生じますし、簡単なことではないと思いますが、ぜひ1人でも多くの方に挑戦していただき、和食の職人、かっこいい調理長を目指していただきたいと思います。