OWL Corporation

山陰海岸温泉郷

広い日本海が見える
京都、京丹後、兵庫へ。

GoToトラベルキャンペーンでお得に泊まろう

Kasyouen Group

佳松苑グループは、GoToトラベル事務局より「キャンペーン宿泊事業者登録」が認められました。

GoToトラベルキャンペーンとは

「Go To Travelキャンペーン」は国内観光需要喚起を⽬的として、旅⾏会社が販売する旅⾏商品(交通+宿泊のフリープラン、団体ツアーなど)や、宿泊施設が直販予約システムで販売する宿泊プラン等を予約する際に、最⼤半額相当(1泊あたり最⼤2万円/⽇帰りの場合最⼤1万円)の補助が適⽤されるキャンペーンです。( 出典:観光庁「Go Toトラベル事業概要」)
佳松苑グループ(運営:株式会社アウルコーポレーション)の旅館・ホテルは、国が提示するGoToトラベルキャンペーン事業の参加条件を満たしており、GoToトラベルキャンペーン対象宿として登録しております。

 「地域共通クーポン」とは、1枚1,000円単位で発行する商品券。お釣りなし。(1,000円未満は四捨五入)
発行は9/1以降で開始日が決まり次第発表されます。それまでは旅行代金の割引分のみ補助されます。

キャンペーン概要

●キャンペーン期間
2020年7月22日(水)〜
2021年1月31日(日)※予算がなくなりしだい終了
●対象商品
国内の宿泊旅行・日帰り旅行
●申請方法
公式サイトオンライン予約システム

GoToトラベルキャンペーン内容は、国のGoToトラベル事業の内容変更により、今後変更となる場合がございます。
最新の情報に関してましては政府のホームページにてご確認いただきますようお願い申し上げます。

▼Go To トラベルキャンペーン公式サイト
https://goto.jata-net.or.jp/

公式サイトからご予約いただく場合

当サイトご予約後、「STAY NAVIでの割引申請」をお願いします。

  • STEP - 1

    各宿の公式サイトより『ご宿泊プランご予約』をクリックしてください。(佳松苑一例)

  • STEP - 2

    「<Gotoトラベルキャンペーン割引対象>」プランよりお部屋を選択頂き、ご予約を完了させてください。

  • STEP - 3

    予約完了画面、または予約確認メールに記載されているURLより、STAYNAVIページにアクセスしてください。

  • STEP - 4

    STAYNAVI会員登録ページにメールアドレスを入力し、会員登録を完了させてください。

  • STEP - 5

    クーポン券本発行予約情報登録画面にアクセスしてください。予約した施設を検索し、お取りいただいた予約情報をフォームに沿ってご入力ください。

    フォーム入力参考

  • STEP - 6

    ご入力いただいた情報を元に割引クーポンが発行されます。
    ※誤入力がございますとご利用いただけませんので良くご確認ください。

  • STEP - 7

    当日はフロントにクーポン番号をご提示ください。
    ※印刷してお持ち頂くかマイページにある取得クーポンの画面をお見せください。
    ※上記環境がないお客様はクーポン番号をメモしてお持ちください。
    ※クーポン番号の提示がないお客様は割引できませんので必ずクーポン番号をフロントにご提示ください。

よくある質問

  • 助成金額の上限はあるのでしょうか?
    「Go To トラベル キャンペーン」で助成される金額上限は、
    1人1泊あたり「最大2万円/1泊」、日帰り旅行は上限1万円となっております。連泊・回数に関しての制限はございません。日帰りの直予約に関しては対象外となります。
  • 宿泊当日のチェック時に本人確認や検温などはありますか?
    ございます。
    国土交通省の取り決めに従い、宿泊当日チェックイン時の本人確認と検温が義務化されました。ご宿泊の際は本人確認書類(身分証等)を忘れずにお持ちください。
  • GoToトラベルキャンペーンに関するお問い合わせはどこにしたらよろしいですか?
    キャンペーンに関するお問い合わせは下記の事務局へお問い合わせください。
    Go To トラベルキャンペーン事務局
    0570-002-442(10:00〜19:00 年中無休)
    03-6636-9457(10:00~19:00 年中無休)

新型コロナウイルスに対する佳松苑グループの取り組み

数ある宿のなかから佳松苑グループをお選びいただき、ご覧くださいまして誠にありがとうございます。
新型コロナウィルスの影響により、人との接触や直接の交流が今までのように叶わない現状ではありますが、旅のひととき、お客様に安心と安全のなかで気持ちよくお過ごしいただくことを心掛け、徹底した衛生管理体制の元、新たな「旅館」、新たな「おもてなし」の形を作り上げていくことが、私どもの務めであると考えております。
「withコロナ」という新時代へと歩みを進めなければならない現在、お客様にはご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。